« ふぁんさか 第28節 | トップページ | 売りっぱなしジャーマンかと »

予想に違わず

 例年、年休など取ったためしがないのですが、今年というか今季はすでに二~三日取ってしまったような覚えが。
 まあ、使わないと消えちゃうものだし、使う権利はこっちにあるのだから使えるときに使っちゃわないと「勿体無い」と南半球に住んでるおばちゃんに言われてしまうわけですよ。知らんけどな。
 で、平日に休んで何をしていたかというと、今日はミコの通う保育園でミコの所属するクラスの参観日だったので、参加してきました。
 お父さんだけの参加というのは、やはりボクだけで、お母さんだけというのが一番多くて、次に両親で参加のパターンでした。あとは、ボクみたいにお父さんだけとか、両親プラスお祖母ちゃんとか、都合がつかなくて不参加というのが、それぞれ一組ずつかな。うちの場合は、相方がいまだに自転車に乗れない状態なのと、ボクの方が今日は休みを取りやすい状況にあったので、そうなっただけなんだけど、やはしそういうものなんだなぁ
 七時半くらいに普段どおり保育園にミコを預けてボクは一旦家に帰り、九時に再び保育園へ。教室にはすでに殆どの親御さんが揃っていて、遅刻ではないのに遅刻をしてしまった気まずい感じに……小心者なんでねぇ
 子供たちは午前のおやつを摂っていたところで、食べ終わった子からお散歩に出る準備を始めてました。ミコは食べている途中で、ボクを見つけてしまい、しばし手も口も止まってました。それでも、なんとかかんとか完食して、保母さんから帽子を受け取り、隣の子にひったくられ、取り返そうとして、あわや喧嘩かと思わせるシーンがw
 きっと、あの子にいつも腕を噛まれているんだろうなぁ
 よく聞く名前だし、ミコから……両腕は噛み跡がいっぱいなんですよぉ (/_;)
 普段と違う雰囲気に子供たちが浮き足立ってしまい、親御さんと手をつないで近くの公園まで移動。普段、お喋りこの上ないミコが殆ど喋らず、黙々と歩く歩く。保母さんにも「ミコちゃん、今日は静かだね」と言われるくらい。いつもは触っているらしいカタツムリも、今日は怖がって触れなかったり、なにを緊張してんのかね。
 十分くらい歩いて公園に到着し、いつもの遊び場である通称「くじら山」を目指すも、何かしらの撮影が行われていて、山には上がらないでくれと、撮影スタッフから言われ、手前の広場(草ぼうぼう)でボールやシャボン玉で三十分くらい遊んで、保育園に戻る頃には、それなりに疲れたのか「抱っこ」をねだられました。他の子等が、抱っこされているのを見たというのもあるのでしょうけど。
 とりあえず、抱っこ依頼はサクサクっと却下して、再び手をつないで保育園まで歩いて帰りました。帰りは行きに比べると、比べるまでもなく喋ってました、殆ど独り言だったけどw
 園に帰ってきて手を洗い、汚れた服を着替え、お待ちかねの昼食です。今日は参観に給食試食会を兼ねていたのです、なんと!
 なわけで、待ちかねていたのは子供等よりも、親の方だったかもしれません。
 ちなみに本日の献立は
 主食:さつまいもごはん
 汁物:白菜のすまし汁
 主菜:天然鰤のつけ焼き
 副菜:茄子の味噌煮

 というものでした。
 味見程度の量の食事が1家族に1セット割り当てられたので、ボクは1人分食べられたけど、両親プラスお祖母ちゃんのところは一口ずつでも食べられたのだろうかと、思ってみたりみなかったり。つまり、気にもしてなかったです、現場にいたときは。それよりもミコの食べっぷりが気にっていたので。食べっぷりというか、食べなさっぷりが気になっていたのだな。結局、鰤と汁物以外は、殆ど手付かずとわ、「勿体無い」と南半球に住んでるおばちゃんに言われてしまうわけですよ。知らんけどな。
 ただ、他の子の器を見ても茄子は不人気食材らしく、総じて手付かずまたは、手は出したものの口には入らなかったみたいな感じでした。ボク的には、あの茄子はかなりいけていたのですが、子供にはわかならないのかなぁ。もうちょっと塩気があれば、飯がいくらでも食べられそうな、おかずだったのに。鰤も飯が進む系の味付けで、これでお替りしないなんてお前等本当に日本人か? と嘘だけど。
 汁物は味が薄かった。
 ご飯は少し固かった。
 でも、去年までミコが通っていた保育園のそれと比べると、ずっと大人の味に近いものが提供されているなと……って、去年?
 そういえば、去年も保育参観に参加してたのか、ボク。
 親子とも食事が終わり、子供を連れて帰る人は連れて帰り、預けたままにしておく人は預けたまま帰り、残った子供たちはお昼寝の時間になるわけですが、普段と違う環境に眠るどころか泣き出す子供が多くて多くて。
 類に漏れずミコも「パパがいいのぉ」と、いつものフレーズで大泣きでございました。後ろ髪を惹かれる思い出、そんな甘酸っぱいものは皆無だ、後ろ髪を引かれる思いで教室を出て、延長先生に今日はサスペンデットをお願いしますと頭を下げ……誤変換で遊ぶのはやめようよぅ
 園長先生によろしくおねがいしますと一声残して、おうちに帰ってきました。さて、仕事はお休みでも、家の仕事は山のようにあるので、まずは洗濯物を片して干してしませう。
 変な時間に、変な量の食事をしたおかげで、お腹の状態が変です、掛け値なしに。相場で言えば、昨日の豪ドルくらいに急転直下みたいなぁ
 意味わからん。
 

|

« ふぁんさか 第28節 | トップページ | 売りっぱなしジャーマンかと »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/42714680

この記事へのトラックバック一覧です: 予想に違わず:

« ふぁんさか 第28節 | トップページ | 売りっぱなしジャーマンかと »