« 鳥だけなのか? | トップページ | 魔法少女ナミカルナミカちゃん »

高いレベルではなかった党首討論

 まあ、ニュースで流されたダイジェスト版しか知らんのだけどね。
 まさか、わざとそういう場面を集めたわけでもあるまいし。
 噛み合ってなかったなというのが正直な感想。
 あと、時の総理であるところの太郎氏は揚げ足を取ることにご執心だったように見受けられました。もっとも、もう一方の宇宙人もなんだか何を言いたいんだかよくわからんという場面が多かったように思います。
 朝刊ではどっちが勝った負けたと採点を出してましたが、そこに意味を見出せるほどの内容があったのか、ちと疑問です。
 あとね、当事者である党首以上におかしいのは外野の連中。
 曲がりなりにも国会議員として、国民に範を示すべき立場にある(建前としてそう思っている、ボクは)人たちが、相手党首の一言一句に野次を飛ばして、しばしば討論を中断させるとわ。
 いい年した若手の彼等にとってはそれが仕事だと思っているのでしょうが。別にボク等は大の大人の品のない野次が聞きたいとは思ってないですよ。叶わぬ望みと知りながら、党首達による実のある討論を聞いてみたいと思っているんだけなんですけどねぇ
 あの中にボクが一票を投じた人がいたらと思うと、なんかとても損した気分になります。
 入れてないけどな、多分。

|

« 鳥だけなのか? | トップページ | 魔法少女ナミカルナミカちゃん »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/45153755

この記事へのトラックバック一覧です: 高いレベルではなかった党首討論:

« 鳥だけなのか? | トップページ | 魔法少女ナミカルナミカちゃん »