« ふっちぼーるな雑記 | トップページ | 今日を休めば »

すぐ傍にあった流行り病

 とある学校さんから仕事をいただいたので、数ヶ月ぶりに学校さんへ行き、職員室でうろうろと作業。
 結局、午前中一杯かかってしまったわけですが、その間に何本となく「○年×組の△△さん、インフルエンザ確定です」てなやりとりが、ボクが覚えているだけで都合四回ほどありました。そして、それらのやりとりをしている先生達の落ち着いている事に、頼もしさを覚えたりもしたのですが……ふと上げた目に入ってきたのは、保健室便り的な印刷物。そこに書かれていた驚愕の事実
 “十月に入り、我校でも○百○十人のインフルエンザ罹患者が出て云々”
 しかも、学年閉鎖もあったらしい、複数学年で。
 よもや、こんなに近くで、ニュースの中の出来事が起きていたなんてぇ
“新型インフル新規患者、100万人突破”

|

« ふっちぼーるな雑記 | トップページ | 今日を休めば »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/46623361

この記事へのトラックバック一覧です: すぐ傍にあった流行り病:

« ふっちぼーるな雑記 | トップページ | 今日を休めば »